So-net無料ブログ作成

楽天モバイルでセール実施中!7800円でSIMフリースマホが買えちゃいます。 [格安SIM 比較 フリー]

楽天モバイルがオータムセールでZenFone Goを投げ売りしてます!

なんとお値段7800円のびっくりプライスです。

これ、儲けいくらなんだろ。。。


この値段なら2台目としても手軽に買えちゃいますね。
      ↓
楽天でんわ\/楽天モバイル



iPhone7がフリーズしたら再起動しましょ。 [格安SIM 比較 紹介]

iPhone7/iPhone7 Plusを使っていてフリーズや電源が急に入らなくなったら

次の方法で強制再起動を試してみて下さい。

1.電源ボタンを押し続ける。

2.電源ボタンを押しながら音量下キーを押し続ける。

3.Appleマークが出るまで二つのキーを押し続ける。


これだけで直ることも多いですよ。

おためしあれ〜〜


ソフトバンク回線の格安SIMが登場! [格安SIM 比較 人気]

ソフトバンク回線の格安SIMと言ったらY!モバイルのイメージがありますが

厳密にはY!モバイルは格安SIMではないんです。

ソフトバンクの別ブランドという扱いです。


そしてとうとう8月22日からは正真正銘ソフトバンク回線の格安SIMが登場します。

名前は「Hitスマホ」

飛騨高山ケーブルネットワークが運営する格安SIM事業者で

データ通信専用プランは設けずに通話プラン3種類で提供します。

一番安いプランは月間3GBの通信料込みで月額1980円。

飛騨高山ケーブルネットワーク加入者は400円の割引が提供されるので

加入者はなかなかおとくな料金で利用出来そうです。



格安SIM 比較 2016 [格安SIM 比較 2016]

夏休みに向けてモバイルルーター用に格安SIMを契約しようと思ってるなら

mineo(mineo)がおすすめ!


なぜかというとどの格安SIM事業者でもかかる

事務手数料が格安にできるからなんです!


Amazonやヤフオクで販売されている

mineoエントリーコードを入手すれば事務手数料が無料になるんです。

Amazonなら900円前後、ヤフオクなら最安で300円程度で購入できるので

通常3000円かかる事務手数料が無料になるなら

レンタルルーターを借りるより割安で使えます。


私は今回ヤフオクでエントリーコードを300円で購入できたので

一ヶ月3GBのデータ通信プランを合わせても

1200円で契約できました☆

ちょっとの手間でグッとおとくになるので

是非エントリーコードをゲットしてmineo使っちゃいましょう!
       ↓


格安スマホmineo




無料Wi-Fi 00000JAPAN [格安SIM 比較 プラン]

先日発生した熊本の地震発生を受け、無線LANビジネス推進連絡会が各社の公衆無線LANを契約がなくても無料で使える運用を開始しました。

ネットワーク名(SSID)は「00000JAPAN(ファイブゼロジャパン)」です。

こちらのSSIDを選択すればWi-Fiが無料で使えます。

設定はとてもかんたんで、Wi-Fi設定をONにした後に出てくるSSIDの「00000JAPAN」を選択するだけです。



格安スマホでもSIMフリースマホでももちろん利用出来ます。


熊本に家族や知人がいる方にぜひ拡散お願いします。

格安スマホを比較検討する前にすること [格安SIM 比較 主要]

格安スマホを比較検討する前に必要なのは

ソフトバンクのスマホじゃないかを確認すること。


格安SIM事業者の回線はUQmobile以外は全部ドコモ回線を使っているので

ソフトバンクのスマホだとSIMロックがかかっていて使えません。


スマホセットで購入するなら問題ありませんけどね。



格安SIMを比較するためにまずは1社を知りましょう。 [格安SIM 比較 ランキング]

数ある格安SIM事業者を比較する為に必要なのは

金額の相場がどれくらいなのかを知ることです。


そこでおすすめなのはDMMmobile(ディーエムエムモバイル)

DMMmobileは業界最安値なのでココ以外に安いところはありません。

あとは付帯サービスが自分の希望に合うかを確認すれば

比較検討は格段にしやすくなります。



1社を調べることで他社の金額やサービスを比較しやすくなるので

まずは見てみることをおすすめしますよ。



DMMmobile公式サイトはこちらからどうぞ。
    ↓
DMM mobile




格安SIM 比較 人気 [格安SIM 比較 ランキング]

格安SIMを色々見ていると各社それぞれ特徴が有ります。

通信量無制限のプランがあったり、500MBから通信量を選択できる事業者もあり

自分の使い方に合わせてプランを選択できるのも格安SIMの良いところだと思います。


個人的におすすめなのはmineo(マイネオ)がイチオシ☆

日本で唯一ドコモ回線とau回線を使えるマルチキャリアMVNO事業者で

ドコモ・auどちらのスマホでも格安SIMが契約できる事業者なんです。

ほかにはフリータンクと言ったmineoユーザー同士で余ったパケットを分け合えるサービスや

ユーザーコミュニティが充実しているのも嬉しいポイント。

iPhoneのOSアップデート時にもすぐに検証してmineoの格安SIMが使えるかどうかを

素早く発表してくれるのもiPhoneユーザーには安心できると思います。

これからも新しいサービスをどんどん出してくれそうな格安SIM事業者なので要チェックですよ!



mineo公式サイトはこちらです。
    ↓
格安スマホmineo




格安SIM 比較 音声通話 [格安SIM 比較 価格]

格安SIMでの音声通話は大抵が30秒20円の従量制となっています。

格安SIM事業者によっては専用アプリを使用しての通話によって

半額の30秒10円にしてくれる事業者もあるので月に通話が1000円程度使用する方はぜひアプリを使って下さい。


IIJmioの場合は「みおふぉんアプリ」楽天モバイルの場合は「楽天でんわ」等となっています。


格安SIM 比較 カード [格安SIM 比較 料金]

格安SIMを申し込む際にはSIMカードの形状を確認しておきましょう。

SIMカードは通話や通信をするのに必ず必要なICカードで

iPhoneなら右側面・Androidなら電池パックを外した内面や電池パックが取り外せない機種は

丈夫にSIMカードの挿入口があることが多いです。


SIMカードは三種類の形状があり

SIMカード > micro SIMカード > nano SIMカードの順に小さくなっています。



形状が違うともちろんスマホに入らずに通信が出来ないので申込時には

自分のスマホのSIMカードの大きさを確認しておきましょう。



最初から一番小さいnano SIMカードを申し込んでSIMカードアダプターで

大きさを調整するといった方法もありますが

抜き差しする時に基盤内部に入り込んでしまう場合もあるので

SIMカードアダプターで使用する際は注意しましょう。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。