So-net無料ブログ作成
検索選択
格安SIM 比較 mvno ブログトップ

格安SIM プリペイド [格安SIM 比較 mvno]

プリペイドの格安SIMは家電量販店で販売されてます。

通常契約にもそのまま移行できるので
試しに使ってみて電波や通信速度に問題なければ本契約と言った使い方が出来ます。

後は一時的にもう一台欲しいと言った方にもプリペイドはおすすめです。


格安SIMを使う為にSIMロック解除は必須ではありません。 [格安SIM 比較 mvno]

格安SIMは自分の持っているスマホと格安SIM事業者の回線が同じなら
SIMロック解除の必要はありません。

ドコモのスマホならドコモ回線を使っている格安SIM事業者を選べばいいし
auスマホならmineoかUQモバイルとかIIJmioを選べばオッケー☆

SIMロック解除には手数料がかかるから
これを覚えておくだけで3000円はおとくになりますよ。


格安SIM 比較 mvno [格安SIM 比較 mvno]

格安SIMでよくみるMVNOってどんな意味かご存じですか?


これは直訳すると仮想移動体通信事業者と言って

mobile virtual network operator(モバイル バーチャル ネットワーク オペレーター)と読みます。

意味は大手キャリアであるMNO(mobile network operator:移動体通信事業者)のアンテナなどの通信回線を借り受けて通信サービスを提供している事業者のことなんです。

自社で通信設備を持たないためコストを低くすることが出来るので格安で通信サービスを提供出来るというのが強みです。

ただ、ネットでの申込がほとんどなので対面でのサービスを受けるにはドコモなどの大手キャリアと比べるとサポート体制が弱いのはデメリットになりますが

その点を苦にされない方であれば通信料金削減の強い味方になってくれるのが格安SIMです。



格安SIM 比較 mvno ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。